~サッシ廻りのコーキング打ち~

2014年6月11日

今回ご紹介するものは

塗装も大事ですが、その前の下地処理の一つを

ご紹介します。

 

それはコーキング打ちです。

特にサイディングボードの傷んだ目地は、

打ち替えしないとソリ・浮き・雨水浸入の原因になります。

しかしそれはサッシ廻りも同じです。

躯体の歪みや浮きが雨漏りの原因でもあります。

 

まずは既存のコーキングを撤去し、埃・ゴミを取り除きます。

周りが汚れないように養生をします。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

それから専用のプライマー(接着剤)を塗ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そしてコーキングを充填し金ヘラをあてて仕上げます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こうすることで雨水浸入、サッシの歪みをおさえます。

それから塗装しますので防水機能十分です!!!

 

お得なブログにもしていきますので、

住宅に関する塗替え等の質問、相談も承っております。

お気軽にお声掛けてください。

見積もりも無料ですしブログを見たで

10%割引もいたします。

 

塗装のことなら

大分県 株式会社 大洋

宜しくお願いいたします。

カテゴリー: BLOG, NEWS&TOPICS
Construction contents
  • 大洋の業務内容
  • 施工の流れ
  • お客様の声
  • 塗装金額と保証期間
おすすめコンテンツ
  • 外壁塗装・屋根塗装で失敗しないために・・
  • カラーシミュレーション
  • 塗料について
  • よくある質問
Q&A
  • BLOG
  • お問い合わせ
PAGE TOP

Copyright © 株式会社 大洋. All Rights Reserved.