~引き込み線カバー取付工事~

2014年12月3日

こんにちは。

株式会社 大洋は年間130~150件程の戸建住宅の塗り替え工事をしています。

工事をする際、安全面・施工面で必要なものといえば仮設足場ですが、

仮設足場を組む際に十分注意・確認しておかなければならないものがあります。

それは電線の引き込み線です。

(写真は市営アパート)

 

施工前

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まず戸建住宅にも電線の引き込み線がありこちらは低圧線とも呼ばれております。

こちらはカバーをして保護していきます。

これは保護しておかないと傷つけたりした際、感電・停電の恐れがあり

お客様及び周辺の方々にご迷惑をかけることになります。

 

作業状況はこちらです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

完成

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

低圧線ももちろんですが、特に高圧線が近くにあったら注意が必要です。

足場資材運搬中に高圧線の近くを通ると資材がひきつけられ感電して

死亡事故にもつながる恐れがあります。

最近では、これをしていなかったということで停電・事故がよく発生しておりますので

工事をする側としては当たり前ですがしっかりと安全対策はしていかないといけません。

 

これからも皆様から信頼される会社にしていきたいと思いますので、

株式会社 大洋を今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

カテゴリー: BLOG, NEWS&TOPICS
Construction contents
  • 大洋の業務内容
  • 施工の流れ
  • お客様の声
  • 塗装金額と保証期間
おすすめコンテンツ
  • 外壁塗装・屋根塗装で失敗しないために・・
  • カラーシミュレーション
  • 塗料について
  • よくある質問
Q&A
  • BLOG
  • お問い合わせ
PAGE TOP

Copyright © 株式会社 大洋. All Rights Reserved.